WiMAXキャンペーンや料金のことなら

[2019年3月最新版] WiMAXの料金をプロバイダのキャンペーンで比較する

WiMAXは、料金は契約するプロバイダや、キャンペーンの内容によって金額が大きく異なります。

WiMAX回線を販売するプロバイダは、それぞれ契約を獲得するために、お得なキャンペーンを打ち出しています。

キャッシュバックや月額料金の割引など、その内容は様々で、中にはUQ WiMAXで契約するよりも総額30,000円以上安く契約できるプロバイダもあります。

こうしたキャンペーンを利用せずにWiMAXに申し込むと、割引のない通常料金で契約することになってしまいます。

WiMAXの契約前に、プロバイダごとの料金やキャンペーンの内容をしっかりと比較しておくことが、WiMAXを賢く利用するために必須です。

このページでは、WiMAXを8年間利用し、様々なプロバイダでの契約経験がある運営者が、WiMAXの料金を分かりやすく比較して解説します。

WiMAXのプロバイダやキャンペーン選びに活用して下さい。

WiMAXの料金を実質の月額料金で比較する

まずは最も重要な契約してから実際に支払う金額で比較してみましょう。

この表は、WiMAXプロバイダでキャンペーンを利用した場合の実質月額料金をまとめて比較しています。

料金プランは、ほとんどのユーザーが選ぶ月の通信量が無制限のギガ放題プランの料金で比較しています。

3年間利用した場合を想定して、(月額料金 x 36ヶ月) – キャッシュバック金額で計算しています。

プロバイダ 実質月額
GMO
キャッシュバック
3,199円
nifty
キャッシュバック
3,362円
GMO
月額割引
3,407円
Biglobe
キャッシュバック
3,508円
DTI
月額割引
3,518円
Broad WiMAX
月額割引
3,572円
So-net
月額割引
3,620円
Biglobe
月額割引
3,620円
UQ WiMAX 4,045円

全てのプロバイダの中で最安値は、GMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンを利用した場合で、UQ WiMAXと比較すると、毎月700円程の差額があります。

36ヶ月契約した場合を考えると、総額で30,000円ほど違うので、やはりWiMAXのプロバイダ選びは重要です。

GMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンは、1人1回しか申し込みができないので、まだ申し込みをした事がないユーザーなら、間違いなく最もお得なキャンペーンです。

キャッシュバックと月額割引どっちがお得?

WiMAXの料金をキャンペーン別に比較してみると、大きくキャッシュバックキャンペーンと月額料金割引に分かれています。

割引額が大きく見えるキャッシュバックと、毎月の支払いが安くなる月額料金割引ではどちらがお得で、どっちを選ぶべきでしょうか。

安いけれどリスクもあるキャッシュバックキャンペーン

WiMAXのキャッシュバックキャンペーンは、全体的に月額料金割引よりも実質の月額料金が安くなる傾向があります。

毎月数百円の割引よりも、やはり一括で30,000円を超えるキャッシュバックを貰える方が、総額が安くなる事が分かります。

ただし、キャッシュバックキャンペーンが安いからと言って、全てのユーザーにおすすめできるかというと、そうではありません。

キャッシュバックキャンペーンには次のような特徴があります。

  • 貰えるのは12ヶ月後
  • 受け取りに手続きが必要
  • 手続きを忘れると貰えない
  • 過去に利用していると貰えない

キャッシュバックキャンペーンは、基本的にどのプロバイダも契約から12ヶ月後に振込されます。

また、その前に少し複雑なキャッシュバックの受け取り手続きが必要になり、期限内に手続きをしないとキャッシュバックを受け取れなくなってしまいます。

さらに、基本的には1人につき1回しか申し込みができないので、過去に申し込んだプロバイダでは、キャンペーンが適用されません。

万が一キャッシュバックを受け取る事ができなければ、月額料金の割引はほとんどされていないので、UQ WiMAXで契約する場合とほぼ同じ料金で使い続けることになってしまいます。

確実に安く利用できるのは月額料金割引キャンペーン

キャッシュバックキャンペーンと比べると、全体的に実質月額が高くなる月額割引キャンペーンですが、キャッシュバックと異なるメリットが多くあります。

  • 面倒な手続きがいらない
  • 受け取り忘れのリスクがない
  • 何度でも申し込みができるプロバイダがある

月額料金割引のキャンペーンで申し込みをした場合は、特別な手続きが必要なく割引されるので、キャッシュバックキャンペーンの様に、受け取れずに損をしてしまうリスクがありません。

また、Broad WiMAXでは、1人につき何度でも申し込みができるので、解約→再契約をしても、月額料金の割引が適用されます。

キャッシュバックキャンペーンに比べると、毎月100円〜200円高くなってしまいますが、手間をかけずに確実に割引を受けたいというユーザーには、キャッシュバックではなく月額料金割引のあるプロバイダおすすめです。

個人的にもこれまでキャッシュバックキャンペーンのあるプロバイダを2社契約しましたが、その後はずっと月額料金の安いプロバイダを選んで契約しています。