WiMAXキャンペーンや料金のことなら

FUJI WiFiのWiMAX2+って?特徴や料金プランを徹底解説!

FUJI WiFiは、株式会社レグルスが運営する、モバイルデータ通信の代理店です。

WiMAX2+の取り扱いもありますが、他のプロバイダとは異なる料金プランや、特徴を持っているので、このページで詳しくまとめておきたいと思います。

FUJI WiFiのWiMAX2+は、使い方によってはかなりお得なので、これから契約する人やプロバイダの乗り換えを検討している人は、知っておいて損はありません。

FUJI WiFiのWiMAX2+の特徴

FUJI WiFiは、他のプロバイダの様に、2年契約・3年契約という風に契約するものではなく、単月から利用できるレンタルWiMAXサービスです。

WiMAXの他にも、ポケットWiFi (Y!Mobile)の回線を販売していて、それぞれ使い方によってプランを選べる様になっています。

1ヶ月からレンタル可能

FUJI WIFIの最大の特徴は、WiMAX2+対応のルーターを、1ヶ月からレンタルできるという点です。

通信のプランはギガ放題プランで、au 4G LTEもオプションも利用できます。

1ヶ月だけの利用だと、料金が高い様に思いますが、月額料金が破格の2,980円となっています。

これなら1ヶ月と言わずに、何ヶ月契約していても、通常のWiMAXプロバイダよりもはるかにお得です。

契約に必要なのは事務手数料だけ

1ヶ月のレンタルで、月額料金がここまで安いと、最初に高額な初期費用が必要なのでは?と疑いたくなりますが、それも事務手数料の2,000円だけです。

WiMAXルーターは購入ではなくレンタルなので、端末の購入代金も必要ありません。

ただし、WiMAXの月々割プランは初期費用を支払い、月々の料金をさらに安く980円にするものなので、初期費用は必要です。

いつでも解約できて違約金なし

FUJI WiFiのWiMAXは、最低利用期間がなく、いつでも解約できます。

正確には契約というより、レンタルなので、返却と言った方が正しいかもしれません。

解約に必要な手数料や違約金などは一切発生しないので、いつでも好きな時に利用をやめることができます。

出張や単身赴任、入院などで1・2ヶ月利用するという使い方でも安心です。

また、通常のWiMAXプロバイダでは、最近3年契約が必須のプランが主流になっているので、長期契約が不安だという人にも最適なサービス内容です。

WiMAXが自分の使い方に合うか、しばらくお試しレンタルしてみたいという人にもぴったりですね。

DMMいろいろレンタルで、WiMAXを1ヶ月利用するより断然安い金額でレンタルができます。

FUJI WiFiのWiMAX2+料金プラン

FUJI WiFiのWiMAXには、2つの料金プランがあります。

  • WiMAX2+プラン
  • WiMAX2+月々割プラン

それぞれの料金プランについて、詳しく見ていきましょう。

WiMAX2+プラン 基本の料金プラン

FUJI WiFiのWiMAX2+プランは、月額2,980円の基本的なプランです。

契約に必要な料金は、初期費用と初月の月額料金だけです。

  • 初期費用 : 2,000円
  • 初月料金 : 2,980円
  • それ以降 : 2,980円/月

これだけの料金で、WiMAX2+ギガ放題 au 4G LTE通信が利用できます。

通信は、WiMAX回線を利用しているので、UQ WiMAXで契約した場合となんら変わりません。

1ヶ月で解約した場合は、4,980円/月ということになりますが、それ以降の月は毎月2,980円で利用できるので、現在のWiMAXプロバイダの月額料金よりも、相当安いということになります。

WiMAX2+月々割プラン

もう一つのプランは、ちょっと特殊で、最初に高額な初期費用を支払い、その後は月額料金が安くなるという、長期利用に向いた料金プランです。

  • 初期費用 : 39,800円
  • 初月料金 : 980円
  • 24ヶ月まで: 980円
  • 25ヶ月以降 : 2,980円

FUJI WiFiの月々割プランは、契約する際に39,800円の初期費用を支払います。

それによって、通常2,980円の基本料金が毎月2,000円割引されて、毎月の利用料金が980円になります。

そして、25ヶ月を越えると月々の割引が終了し、基本の2,980円に戻ります。

25ヶ月目から料金が通常のものに戻ることを考えると、2年契約を想定した料金プランですね。

2つの料金プランを比較

基本のプランと月々割プランを比較してみると、次の様になります。

(2,980 x 24 + 2,000) – (980 x 24 + 39,800) = 10,200円

2年間利用することを考えると、初期費用を多く支払う月々割プランの方が、2年総額で10,200円安く利用することができます。

途中で解約することになってしまうと、非常に勿体無い月々割プランですが、確実に2年間は利用するなら、月々割の方がお得です。

ただし、25ヶ月以降はどちらの料金プランも、基本の2,980円に戻るので、利用料金に差が出るのは、2年間だけです。

初期費用をあまり支払いたくない、1年くらいで解約するかもしれないという場合は、基本プランがおすすめです。

反対に、確実に2年間以上の利用が決まっているなら、初期費用を支払って月々割で申し込みをしましょう。