WiMAXキャンペーンや料金のことなら

W06のキャンペーンを比較!最安値で購入できるプロバイダはどこ?

WiMAX2+の最新ルーターSpeed Wi-Fi NEXT W06の発売が開始されました。

下り最大1.2Gbpsという、これまでのモバイルルーターの常識を超えた機種ですが、早速各WiMAXプロバイダから、お得なキャンペーンが発表されています。

W06の契約でもらえるキャッシュバックや、月額料金の大幅割引キャンペーンを利用して、お得にW06を手に入れましょう。

このページでは、W06を販売しているプロバイダのキャンペーンを比較し、安く契約できる順番にまとめて掲載しています。

W06の購入を考えている方は、キャンペーン選びに活用して下さい。

W06で32,000円の最高額キャッシュバックがもらえるプロバイダはこちら

W06のプロバイダ別キャンペーン一覧

プロバイダ ギガ放題 キャッシュバック
GMO
キャッシュバック

↑総額最安
4,263円 32,100円
Broad WiMAX
↑月額最安
3,411円 0円
GMO
月額割引
3,480円 0円
So-net 3,620円 0円
UQ WiMAX 4,380円 3,000円

W06の取り扱いがあるプロバイダのキャンペーン内容をまとめてみると上の表の様な結果になりました。

全てのプロバイダの中で最安値は、GMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンです。

1人1回しか申し込むことができないキャンペーンなので、過去に利用したことがある場合は適用外になりますが、まだ利用していない場合は必ず申し込んでおきたいキャンペーンです。

キャッシュバックに次いでお得なのは、Broad WiMAXの月額最安キャンペーンです。

Broad WiMAXは、キャッシュバックがない代わりに、月額料金を大幅に割引してくれているので、キャッシュバックの受け取り手続きが面倒な方におすすめの、申し込みしやすいキャンペーンを開催しています。

W06で最高額キャッシュバックならGMOとくとくBB

GMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンは、W06の購入で30,000円を超えるキャッシュバックがもらえるキャンペーンです。

月額料金の割引金額はわずかですが、他のプロバイダとの差額を高額キャッシュバックで埋めているので、総額では他のプロバイダより10,000円程お得に利用できます。

ただし、キャッシュバックキャンペーンが適用されるのは、1人につき1回だけなので、過去にGMOとくとくBBで契約したことが内ユーザーだけが申し込み可能になっています。

まだGMOとくとくBBで契約したことが無い方は、この機会に一番お得なWiMAXプロバイダでW06を手に入れましょう。

W06を月額料金で選ぶならBroad WiMAX

Broad WiMAXは、GMOとくとくBBの様な高額キャッシュバックはありませんが、月額料金を大幅に割引してくれるプロバイダです。

その差額は、他のプロバイダに比べると、-1,000円程割引きされているので、キャッシュバックよりも毎月の支払額を安くしたいというユーザーにおすすめです。

また、本来は月額料金割引の代わりに、18,875円の初期費用が必要になるのですが、それも期間限定で無料になっています。

GMOとくとくBBの様に1人1回のキャンペーンという訳でなく、何回でも適用される割引なので、過去にBroad WiMAXで契約したことがあるというユーザーにも安心です。

そのほかにも、他社からの乗り換え違約金キャンペーンも開催しているので、『まだ契約期間が残っているけれど、W06に乗り換えしたい!』というユーザーにも最適です。

月額料金No2のGMO月額割引キャンペーン

Broad WiMAXに次いで月額料金が安いのは、GMOとくとくBBの月額料金割引キャンペーンです。

Broad WiMAXと比較すると、月額料金が70円程高いだけで、ほぼ変わらない月額料金でW06を契約できます。

キャッシュバックキャンペーンの様に、1人1回という訳では無いので、こちらのキャンペーンも何回でも利用できるキャンペーンになっています。

キャッシュバックキャンペーンと同じプロバイダなのですが、申し込みページは完全に別のページになっているので、月額割引キャンペーンを利用するには、こちらのページを利用してください。

W06にクレードルのセットはなし

WiMAXルーターと言えば、これまでクレードルとのセット販売がありましたが、最新機種のW06に関してはクレードルが用意されていません。

そのため、当然ですがクレードルとのセット販売はありません。

W06はUSB接続で1.2Gbpsを実現するルーターであるということもあり、今回の機種では完全にモバイル用途に振り切ったという形を取っているのでしょう。

個人的にはWiMAXルーターを購入する際、必ずクレードルとセットで購入していたので、クレードルを用意して欲しかった気持ちはありますが、Wシリーズに関しては、クレードル無しの方向に切り替えたのでしょう。

W06のキャンペーンまとめ

W06のキャンペーンをプロバイダ別にまとめると、以上の結果になりました。

GMOとくとくBBは常に業界最安値のキャンペーンを打ち出していて、これはW06に関しても不動です。

月額料金割引では、最近人気のプロバイダBroad WiMAXが最安値という結果になりました。

3年間使った総額では、GMOとくとくBBの方が10,000円近く安くなるので、最安値を求めるならGMOとくとくBBでの申し込みがおすすめです。

反対に、過去にGMOを利用したことがあるという場合や、キャッシュバックキャンペーンは受け取り手続きが不安だという方は、最初から月額料金が割引されているBroad WiMAXがおすすめです。

Broad WiMAXの月額最安プランで申し込みをするにはこちら