WiMAX STYLE

WiMAXの基礎から申し込みまで徹底ガイド

Broad WiMAXは月額料金に注目のプロバイダ!パソコンやタブレットとのセットもお得

2017/01/12 2015/12/9

Broad WiMAXは他のWiMAXプロバイダの様に高額なキャッシュバックをもらえるキャンペーンを開催しているわけではありませんが、その分月額料金の割引がされていて、7GBプランもギガ放題プランも、その月額料金に注目したいプロバイダです。

また、他のWiMAXプロバイダにはないWiMAXとタブレットのセットや、WiMAXとパソコンのセットを販売している唯一のプロバイダです。

キャッシュバックの受け取りはもらえるかどうか不安だという方や、WiMAXの月額料金をできるだけ抑えて安く利用したいという方にはおすすめのプロバイダです。

また、WiMAXと一緒に買えるお得なタブレットセットや、パソコンセットを探しているという方も注目です。

このページではBroad WiMAXの料金やキャンペーンの内容、契約時の注意点や他のWiMAXプロバイダとの比較など詳しく解説したいと思います。

Broad WiMAXと他のWiMAXプロバイダで月額料金を比較

プロバイダ 7GB/月 ギガ放題
GMOとくとくBB 2,699円 3,353円
Broad WiMAX 2,726円 3,411円
So-net WiMAX 2,780円 3,480円
UQ WiMAX 3,696円 4,380円

Broad WiMAXとUQ WiMAXやGMOとくとくBBなど主要なプロバイダで月額料金を比較すると、上の表の様になります。

Broad WiMAXの月額料金は、GMOとくとくBBにわずかに及びませんが、それでも十分お得なプロバイダと言えます。

月額料金だけで見ると、WiMAXプロバイダの中で2番目に安いプロバイダがBroad WiMAXです。

通常だとこの月額料金で利用するには、18,875円の初期費用が必要ですが、しばらくキャンペーン期間中になっていて、現在もWebからの申し込みとクレジットカードでの支払いで初期費用が無料になっています。

ただし、オプションの安心サポートプラスとMybroadサポートに加入しないと、初期費用の割引が適用されないので、契約時は必ず加入する様にして、必要がない方は契約が完了後すぐに解約することをおすすめします。

Broad WiMAXへのお申し込みは、こちらのリンクから公式ページをご覧ください。

Broad WiMAXは全ての端末ば無料!タブレットやパソコンセットは分割払い

Broad WiMAXはWiMAXプロバイダの中でも、数少ない現行のWiMAXルーター全機種を取り扱うプロバイダです。

また、豊富に選べるパソコンやタブレットとのセットも魅力的なので、ここにご紹介しておきます。

Broad WiMAXは人気の最新機種も全て無料

Broad WiMAXでは全てのWiMAXルーターが無料で購入することができます。

取り扱っている機種の種類も豊富で、最新機種で人気端末のWX03やW03、取り扱っているプロバイダが少ないホームルータータイプのnovas Home+CAも無料で手に入れることができます。

また、通常だと4,000円以上するWX03のクレードルが3,000円で購入できるのもポイントです。

WX03のクレードルセットの購入を考えている方には、Broad WiMAXでの購入は他のプロバイダよりお得になるでしょう。

WiMAXとセットで買えるタブレットやパソコンにも注目

Broad WiMAXではWiMAXの契約と合わせて購入できるタブレット端末やノートパソコンが用意されています。

タブレットは月額600円から、ノートパソコンは月額2,000円からの追加で購入することができて、初期費用は0円です。

WiMAXと一緒に新しい端末が欲しいという方には、初期費用が無料で済むので、とても魅力的です。

これから一人暮らしを始めるという場合にも、インターネット回線とセットで端末が同時に手に入るので、すぐにインターネットを楽しむことが可能です。

Broad WiMAXのパソコンセットはこちらから。

Broad WiMAXを申し込む前に確認しておきたい注意点

ここまでご紹介した様に、Broad WiMAXは月額料金で見ると、GMOとくとくBBの月額料金割引に次いでお得なプロバイダだということがわかります。

ただ、他のWiMAXプロバイダにはない、申し込み時の注意点があるので、損をしないためにもしっかり確認しておくことをおすすめします。

18,875円の初期費用無料は条件付き

Broad WiMAXは通常18,875円の初期費用を契約時に支払うことで、月額料金が割引されるという仕組みになっています。

それがキャンペーンの適用により、初期費用が無料になって、月額料金はそのまま割引されたものになるということなのですが、この初期費用無料を適用させるために条件があります。

それは、安心サポートプラスとMybroadサポートの加入が必須となっていることです。

Broad WiMAXの申し込みページに進んでいくと、上の画像の様に提示された月額料金よりも高くなっていることが分かります。

これは安心サポートプラスの月額550円が自動的にプラスされているためで、Mybroadサポートは2ヶ月間無料になっていのでここでは550円のみがプラスされた月額料金が表示されています。

この2つのサービスを申し込み時につけていないと、初期費用18,875円の割引がなくなってしまいます。

割引を受けたあと、いつでも解約することができるので、ひとまずつけて置いて無事端末が到着したあと、解約したい方は解約することをします。

個人的にはWiMAXを契約したあと、特にプロバイダ側に問い合わせることはありませんし、もし端末が壊れたとしてもオークションなどで白ロムが安く手に入るので、特に保証が必要だとは思いません。

他に、初期費用無料の条件としては、クレジットカードでの支払いと、ギガ放題最安プランor月額最安プランのどちらかで申し込む必要があります。

初期費用が無料にさえなれば、Broad WiMAXは業界2番目に安いプロバイダと言えるので、WiMAXをどこで契約しようか迷っているという方は、候補に入れても良いのではないでしょうか。

W03が台数限定のキャンペーンを開催中!

2017年4月現在、So-net WiMAXのW03が台数限定の特別キャンペーンを開催しています。

これからWiMAXを始めるなら、このキャンペーンが最安値!

詳しくはこちらから →
WiMAXの人気記事はこちら

比較で選ぶWiMAX!プロバイダの料金や端末を比較する