WiMAX STYLE

WiMAXの基礎から申し込みまで徹底ガイド

Broad WiMAXって?キャンペーンや料金と契約時の注意点を徹底解説

Broad WiMAXは、Link Lifeが運営するWiMAXプロバイダで、他のプロバイダと比較すると月額料金の大幅な割引が特徴です。

また本来必要な契約時の初期費用も、キャンペーンにより無料になっているので、料金の支払いを抑えてWiMAXを利用したいという方にはメリットの大きいプロバイダです。

このページでは、Broad WiMAXの料金やキャンペーンと、お申し込み方法やその注意点について解説したいと思います。

Broad WiMAX公式サイトをみる

Broad WiMAXの料金とキャンペーンの内容は?

まずはBroad WiMAXの料金プランと、お得なキャンペーンについてみてみましょう。

ライトプラン ギガ放題
容量 7GB/月 無制限/月
月額料金 2,726円 3,411円
端末代金 全機種0円 全機種0円
初期費用 18,857円 18,857円
キャンペーン 初期費用無料 初期費用無料

Broad WiMAXの2つの料金プランの月額料金と、それぞれのキャンペーン内容は上の表のようになります。

月の通信容量が7GBまでのライトプランも、月の通信容量が無制限のギガ放題プランも、キャンペーンにより初期費用は18,857円が割引され、全ての端末代金も無料になっています。

Broad WiMAXは初期費用をほとんど支払うことなく、WiMAXの利用を始めることができます。

ただし、キャンペーンの適用はクレジットカードでの支払いで注文をした場合と、申し込み時には後述する有料オプションに加入しておく必要があります。

有料オプションに関しては、お申し込みをした後すぐに解約すれば問題ありません。

口座振替の場合は、初期費用の割引が適用されないため、WiMAXの料金比較から、他のプロバイダを選ぶことをおすすめします。

Broad WiMAXと他のWiMAXプロバイダで月額料金を比較

プロバイダ 7GB/月 ギガ放題
GMOとくとくBB 2,699円 3,353円
Broad WiMAX 2,726円 3,411円
So-net WiMAX 2,780円 3,480円
UQ WiMAX 3,696円 4,380円

Broad WiMAXと他の主要なWiMAXプロバイダの月額料金を比較すると、上記の表のようになります。

GMOとくとくBB・Sonet WiMAXと比較すると、差額はわずかですがBroad WiMAXは月額料金が2番目に安いプロバイダということが分かります。

ただ、WiMAXで最もお得なキャンペーンは、GMOとくとくBBのキャッシュバックで、月額料金でみるとBroad WiMAXよりも高いですが、30,000円前後の高額キャッシュバックがもらえるため、最終的にはGMOとくとくBB WiMAXの方がお得な料金でWiMAXを利用することができます。

WiMAXのプロバイダにはこだわらず、少しでも安くWiMAXを契約したいという方は、上記ページもご覧ください。

Broad WiMAXで取り扱うルーターは全て無料

UQ WiMAX以外のWiMAXプロバイダの中では、WiMAXルーターの取り扱いが少なく、一部の機種しか購入できないプロバイダも存在します。

しかし、Broad WiMAXでは、W04・WX03・L01・Uroad-Stick2+など、現行販売されている端末は全て販売されています。

各機種のクレードルセットも用意されていて、Amazonなどでクレードルのみ購入することもできますが、クレードルの追加料金で考えると大きく違いがないため、クレードルの購入を考えている方は、WiMAXのお申し込み時に同時にお申し込みするのがおすすめです。

Broad WiMAXでauスマートバリューは使える?

Broad WiMAX au

Broad WiMAXでお申し込みをすると、UQ WiMAXやその他のプロバイダと同様に、auスマートバリューmineを利用することができます。

auスマートバリューは、WiMAXを契約したあとに、auにスマートバリューmineへの加入申込みをすると、auの携帯電話料金から毎月最大934円が割引されるというものです。

ただし、Broad WiMAXの場合はauスマートバリューにお申し込みできるのは『ギガ放題ベーシックプラン』となってしまい、キャンペーンで割引された『ギガ放題月額最安プラン』でお申し込みすることができません。

ギガ放題ベーシックプランの場合は、Broad WiMAXの最大のメリットである月額料金割引を受けられないため、割引も受けることができて、キャッシュバックももらえるGMOとくとくBBSo-net WiMAXで契約するのがおすすめです。

Broad WiMAXのオプション加入について

Broad WiMAXは通常18,875円の初期費用を契約時に支払うことで、月額料金が割引されるという仕組みになっています。

それがキャンペーンの適用により、初期費用が全額割引されていて、月額料金は変わらず割引されたものになるということなのですが、この初期費用無料を適用させるために条件があります。

キャンペーンが適用される条件は以下の通りです。

  • クレジットカード支払い
  • My Broadサポート
  • 安心サポートプラス

Broad WiMAXのお申し込み時には、上記の3つの条件が揃っていないと初期費用18,857円の割引を受けることができなくなってしまいます。

お申し込み時にオプションに加入していれば、いつでも解約することができるので、ひとまずつけておいて無事端末が到着したあと、解約することをおすすめします。

安心サポートとMy Broadサポートは必要?

Broad WiMAXでお得にお申し込みをするために必要な2つの有料オプションですが、個人的には必要ないと思っています。

まず、WiMAXは電源を入れるだけでインターネットに接続されますし、パソコンやスマホとのWiFi接続もパスワードを入力するだけなので、難しいことはありません。

端末サポートに関しても、ヤフオクやメルカリなどでWiMAXルーターは中古白ロムが安く販売されています。

WiMAXの端末を落としたり水没させないように注意するのは必須ですが、月額数百円のオプションをつけるほどではないと思います。

Broad WiMAXにお申し込みをしたあとは、少しでも月額料金を抑えるためにオプションの解約をすることをおすすめします。

Broad WiMAXの解約と違約金について

Broad WiMAXは、他のWiMAXプロバイダと同様、契約期間は2年間の契約が基本となります。

そのため24カ月以内で解約する場合は、解約違約金が必要になります。

WiMAXの契約期間と違約金に関しては、どのプロバイダでもほぼ同じ内容なのですが、Broad WiMAXの場合の条件についても契約前にしっかり確認しておきましょう。

  • 12カ月まで : 19,000円
  • 24カ月まで : 14,000円
  • 25カ月目 : 無料
  • 26カ月以降 : 9,500円

Broad WiMAXを違約金なしで解約できるのは25カ月目の契約更新月のみになっていて、その他の月に解約をすると上記のように解約違約金が必要です。

どのプロバイダでも同じことが言えるのですが、Broad WiMAXのお申し込み時には契約更新月を忘れないようにしておきましょう。

また利用期間が短いと違約金も高額になるため、最低2年の利用期間でお申し込みをするのがおすすめです。

Broad WiMAXは全ての端末ば無料!タブレットやパソコンセットは分割払い

Broad WiMAXはWiMAXプロバイダの中でも、数少ない現行のWiMAXルーター全機種を取り扱うプロバイダです。

また、豊富に選べるパソコンやタブレットとのセットも魅力的なので、ここにご紹介しておきます。

WiMAXとセットで買えるタブレットやパソコンにも注目

Broad WiMAXではWiMAXの契約と合わせて購入できるタブレット端末やノートパソコンが用意されています。

タブレットは月額600円から、ノートパソコンは月額2,000円からの追加で購入することができて、初期費用は0円です。

WiMAXと一緒に新しい端末が欲しいという方には、初期費用が無料で済むので、とても魅力的です。

これから一人暮らしを始めるという場合にも、インターネット回線とセットで端末が同時に手に入るので、すぐにインターネットを楽しむことが可能です。

Broad WiMAXのパソコンセットはこちらから。

関連する投稿一覧

Broad WiMAXのギガ放題とライトプラン2つの料金プランの違いを徹底解説

月額料金が大幅に割引されることで人気を集めるBroad WiMAXですが、申し込みにはライトプランとギガ放題プランという2つの料金プランを選ぶ必要があります。 初めてWiMAXを利用するという場合は、どちらのプランでお申…