SIM STYLE

格安SIM・格安スマホのことなら

格安SIMやスマホのことならSIM STYLE

SIM STYLEは格安SIM・格安スマホを分かりやすく解説するサイトです。

格安SIMには提供するMVNOによって様々な料金プランやサービスの特徴があり、選び方に迷ってしまう方が少なくありません。

SIM SYTLEで格安SIMの料金や通信速度、そしておすすめの組み合わせについてご紹介していますので、数あるSIMの中から最適なものを見つけて下さい。

今注目の格安SIMはmineoとLINEモバイル

Docomo回線もau回線も使えるmineo

mineoは、DプランとAプランの2つのSIMで、Docomo回線とau回線に対応した大人気の格安SIMです。

どちらの回線も使えることで、とにかくスマホ代を安くしたいというユーザーに人気を集めています。

また、mineoはスマホ本体の販売も行なっていて、分割払いができることも特徴です。

フリープランが魅力のLINEモバイル

SNSで国内トップのシェアを誇るLINEから格安SIMが登場し、今最も注目のSIMになっています。

LINEモバイルは、LINEをはじめTwitterやInstagramなど人気のSNSのパケット通信量が無制限になる、”カウントフリー”というプランが人気の理由になっています。

LINEモバイルの詳しい解説はこちらのページから。

料金・プランで選ぶ格安SIM

格安SIMを販売している会社はたくさんあり、料金プランも各社様々です。

SIM STYLEでは、目的別に最適なSIMを探しやすい様に、月額料金別・データ通信量別に格安SIMをまとめています。

格安スマホを月額料金で選ぶ

格安SIMといえば、やっぱり格安スマホ。

音声通話付きで使える格安SIMを月額料金別にまとめています。

月額料金を基準に格安スマホを選びたいという方は、こちらをチェックして下さい。

〜1,000円 1,000円〜 2,000円 3,000円〜

データ通信量別料金プランで選ぶ

格安SIMを購入する時に、選ぶポイントとなるのがデータ通信量です。

MVNOによって1GBあたりの料金が微妙に異なるので、データ通信量別に料金プランを比較しました。

通話SIMにした場合の料金や通信速度もまとめているので、あなたの使い方にあったデータ通信量のページからチェックして下さい。

小容量 1GB 2GB 3GB
中容量 5GB 7GB 10GB
大容量 20GB 30GB 無制限

通話料金の比較から選ぶ

格安SIMを選ぶ時にもう一つ迷うのが、スマホの通話料金が高くなるのではないか?という点です。

Docomo,au,Softbankでは、かけ放題プランが主流になっていて、これらのキャリアを利用する限りは、通話料をあまり気にする必要はありませんでした。

格安SIMは基本使用料は安く、通話を使えば高くなるというイメージは確かにありましたが、最近ではお得なかけ放題オプションを用意しているMVNOも増えてきました。

各MVNO別の通話料の比較はこちらのページをご覧ください。

格安SIMと本体端末をセットで購入できるプラン

格安SIMには、SIM単体での販売と、スマホやタブレット・パソコンなど通信ができる端末がセットになっているプランがあります。

格安SIMを新規契約する場合は、キャリアからのMNPで新しい端末が欲しいという方におすすめです。

格安SIMとスマホをセットで購入する

格安SIMとスマホのセットは、端末セットの中でもやはり最も人気の組み合わせになっています。

端末代金・通話・SMS・データ通信が全てコミコミでも、料金を抑えて格安で利用できるプランもあり、乗り換えはもちろんスマホデビューの方にも人気になっています。

スマホを購入したいけど、一括払いなど初期費用があまり高く方が良いという方には、スマホとのセットプランがおすすめです。

格安SIMとタブレットをセットで購入する

格安SIMとのセットでスマホについで人気があるのは、SIMフリータブレットとのセットです。

タブレットは、キャリアで契約すると月々のパケット通信料の負担が4,000円以上必要ですが、格安SIMでは1,000円以下で運用することができます。

音声通話が必要なくデータ専用のSIMを挿して使うことができるので、スマホよりも月々の料金は安く抑えることも可能です。

タブレットを格安SIMで運用すれば、外出先でも大画面でインターネットを利用することができます。

タブレットSIMのセットについてはこちらのページから。

格安SIMとWiFiルーターをセットで購入する

格安SIMには、通話機能がないデータ通信専用SIMが用意されています。

これをモバイルルーターにセットすれば、外出先でも利用が可能なモバイルWiFiルーターとして利用することができます。

WiFiルーターとSIMの組み合わせは、ポケットWiFiやWiMAXの様に一律で料金が決められておらず、使い方に合わせてデータ通信量を好きな様に選ぶことができます。

また複数のSIMを用途に合わせて差し替えることや、海外での利用など用途に合わせて使えることも魅力です。

格安SIMとSIMフリーパソコンを購入する

SIMフリー端末は、スマホとタブレットだけではありません。

数は少ないですが、SIMフリーのSIMスロットを搭載したノートパソコンという選択肢もあります。

SIMフリーのパソコンは、少し高価ですがルーターやスマホのテザリングを使用しなくても、パソコン単体でインターネットに接続することが可能なので、ビジネスにはとても便利です。

周辺機器を取り出さずにすぐに使えるのは、思った以上にストレスフリーでスマートです。

格安SIMとセットで購入すれば、分割で支払っていくことも可能なので、初期費用を抑えて購入することもできます。