WiMAX STYLE

WiMAXキャンペーンや料金のことなら

Broad WiMAXを契約したらメールアドレスは付いてくる?Broad WiMAXのメールオプションを解説

Broad WiMAXでWiMAXルーターを契約した場合、メールアドレスは標準で付いてくるものではありません。

プロバイダによっては、そのプロバイダのドメインでメールアドレスが貰える場合もありますが、Broad WiMAXの場合は、オプションに加入して初めてメールアドレスが付与されます。

個人的には最近だと、Gmailがとても優秀なので、インターネットプロバイダのメールアドレスは不要だと思っているのですが、契約前に気になっている方のために、Broad WiMAXのメールアドレスオプションについて解説したいと思います。

Broad WiMAXでメールアドレスをもらうためには?

Broad WiMAXでプロバイダ独自のメールアドレスを貰いたいという場合は、My Broadサポートという月額907円のオプションに加入する必要があります。

メールアドレスだけのオプションではないので、この料金になっているのですが、正直メールアドレスの取得だけが目的なら、わざわざ加入する必要はないでしょう。

メールアドレスが貰えるMy Broadサポートって?

My Broadサポートは、PCやインターネットの悩み事を全般的にサポートしてくれる有料オプションです。

このオプションの中に、メールアドレスが付与されるというサービスが入っているので、Broad WiMAXのメールアドレスを持ちたい場合は、この907円のオプションに加入しなければいけません。

よほどパソコンに自信がないという方には、サポートが付いているというのは心強いのかもしれませんが、WiMAXルーターを契約するユーザーは、ある程度の知識は持っているのではないかと思います。

その為、わざわざ907円のオプション代金を支払ってメールアドレスを取得するのはとても勿体ないように思います。

プロバイダを乗り換えるとメールアドレスも消失する

Broad WiMAXに限らず、プロバイダのメールアドレスは、当然乗り換えると消失してしまいます。

固定回線のメールアドレスならまだしも、WiMAXの様なモバイル回線はいつ乗り換えるか分かりません。

特にWiMAXは、毎月お得なキャンペーンを開催しているプロバイダがあるので、契約更新月が来たら乗り換えるというユーザーも多いでしょう。

そんな中で、プロバイダ固定のメールアドレスを持つことは、そんなにメリットのあることではありません。

それなら、Gmailなどのフリーアドレスを取得しておけば、プロバイダが変わっても、WiMAXの契約自体をやめてしまっても、使い続けることができます。

メールアドレスを常用しているから、プロバイダを乗り換えたくても、WiMAXから回線を変更したくても乗り換えられないといった状況を防ぐことにも繋がります。

Broad WiMAXのメールスペック

ここまでメールアドレスの不要性を解説しましたが、それでもどうしてもメールアドレスを持ちたいという方のために、Broad WiMAXのメールが持つスペックについて解説しておきます。

  • POPとIMAPに対応
  • 独自のセキュリティ

Broad WiMAXのメールは一般的なメールアドレスの受信・送信に対応していて、独自のセキュリティを備えています。

オプションにサポートとメールアドレスをセットにしていることを見ると、パソコンやインターネットの初心者でも安心して使える様にセットにかんがえられているのかもしれません。

とはいえ、他のメールサービスと比較して特別優れているというわけでもないので、やはりわざわざオプション加入してまで使う必要はないでしょう。

Broad WiMAXのメールアドレスまとめ

Broad WiMAXのメールアドレスについてまとめると、オプションでつけることはできるけど、わざわざ加入する必要はないということが分かります。

WiMAXプロバイダの中には、標準でメールアドレスが付いていることもありますが、キャッシュバックの受け取り専用くらいにしか使ったことがありません。

Broad WiMAXを含めて、WiMAXのプロバイダについてくるメールアドレスは、乗り換えや解約の制限になっても、便利になることはあまりないでしょう。

契約の際に、メールアドレスが付いてくるかどうかというのは、あまり条件に入れずにプロバイダを選ぶのがおすすめです。