WiMAX STYLE

WiMAXキャンペーンの比較なら

WiMAX2+ギガ放題の料金はいくら?

2016/08/10 2015/3/27

WiMAXがWiMAX2+にサービスを進化させてから、使い放題が無くなる?

料金が高くなる?など、色々な噂が飛び交いました。

では、実際WiMAX2+を使用した料金はどれくらいになるでしょうか?

詳しく見ていきましょう。

WiMAX2+の料金プラン

WiMAX2+の料金プランは、WiMAX時代よりも少し複雑になりました。

というのも、噂されていた通り、使い放題のプランと、高速通信に上限がついたプランの2つのプランができたからです。

これまでのWiMAXは、月額料金は一定でしたから、料金体系もシンプルでした。

WiMAX2+を使い始める前に、しっかりと確認しておきたいですね。

WiMAX2+にかかる料金は、次のようになっています。

  • UQ Flatツープラス
  • UQ Flatツープラス ギガ放題
  • LTEオプション

WiMAX2+は2年間の契約が基本になるので、各プランにツープラスという文字が入っています。

それではそれぞれの具体的な料金はどうなっているでしょうか?

UQ Flatツープラス ¥3,696/月 7GB制限あり
UQ Flatツープラス ギガ放題 ¥4,380/月 無制限
LTEオプション ¥1,005/月 使用した月だけ

UQ Flatツープラス

このプランは、WiMAXのノーリミットモードと、WiMAX2+のハイスピードモードが使用できるプランです。

ただし、WiMAX2+のハイスピードモードの仕様には、一月に7GBまでのパケット通信の上限があります。

WiMAX2+のハイスピードモードで7GBを超えると、WiMAX2+は翌月の1日まで128Kbpsに速度ダウンしてしまいます。

また、後述しますがこれはLTEオプションとの合計が7GBということなので、注意しながら使用しなければいけません。

UQ Flatツープラスは、データ通信量の少ない方に合ったサービスだということですね。

UQ Flatツープラス ギガ放題

続いて、新しく登場したギガ放題について見ていきましょう。

このギガ放題は、WiMAXのノーリミットモードはもちろん、WiMAX2+のハイスピードモードも使い放題になるプランです。

これは月々の通信量が多い人に合ったプランですね。

WiMAX2+で動画も、音楽も、インターネットも好きなだけ使いたい!という方には、このギガ放題プランがおすすめです。

しかし、このギガ放題にも3日で3GBまでの制限が設けられています。

これだと実質使い放題ではなさそうな感じがしますが、UQ Flatツープラスのように、128Kbpsという極端な速度制限はありません。

3日間で、3GBを超えると、HD画質がストレスなくストリーミングできる程度の速度まで速度ダウンが行われます。

UQ Flatツープラスに比べると、制限がとても緩やかなのがわかります。

また、この速度制限も翌日には解除されるので、特に気にする必要はなさそうですね。

LTEオプション

上の2つのプランにau 4G LTE通信で通信をすることができます。(対応機種のみ)

これは特に申し込みは必要なく、使った月だけ請求され、使っていない月は請求されません。

ですので、WiMAXやWiMAX2+の電波が届かない場合で、どうしても通信がしたい場合に使うと良いかと思います。

このLTEオプションも、UQ Flatツープラスのように、月に7GBまでの高速通信という制限があるので、ご注意ください。

この記事がよく読まれています