WiMAX STYLE

WiMAXキャンペーンの比較なら

WiMAX2+ギガ放題で3日で3GBの速度制限って実用的?

2016/08/10 2015/6/4

先日からWiMAX2+に3日間で3GBの速度制限が実施されました。

これまでもアナウンスはあったものの、実装されたのはつい先日のようですね。

WiMAXはこれまで速度制限なしで使い放題というのが大きな魅力でしたが、その使い放題がなくなってしまった今、WiMAXは実用的なモバイルデータ通信なのでしょうか?

WiMAXの3日で3GBの真実

WiMAXは現在WiMAXとWiMAX2+の2つの回線があり、さらに月に高速通信が7GBまでの制限がついたプランと、制限がなく使い放題のギガ放題の2つのプランがあります。

話が難しくなっているのは、このギガ放題プランにも3日間で3GBまでという速度制限がついていることです。

ギガ放題で使い放題!と言っているのになぜ?

と思ってしまいますよね。

結論からいうと、WiMAXは今でも速度制限なしで使い放題です。

速度制限がかかってしまうのは、WiMAX2+の回線のことです。

WiMAX2+は、通常プランだと毎月7GBの速度制限と3日間で3GBの速度制限がつき、ギガ放題プランは毎月の制限はありませんが、3日間で3GBの速度制限があります。

つまりWiMAXはこれまで通り無制限。WiMAX2+は速度制限ありということですね。

WiMAXの通信モードで変更が可能

WiMAXとWiMAX2+の切り替えは、対応端末ならルーターで切り替えることができます。

WiMAXはノーリミットモードとして使うことで、無制限で通信を使うことができます。WiMAX2+はハイスピードモードとし使うことで高速通信ができますが、容量制限が存在します。

WiMAXは現在回線サービスをWiMAX2+に移行するための準備期間なので、速度が14Mbpsに下がってしまいましたが、まだまだ使用することができます。

ということで、3日間の3GB制限が心配な方はWiMAXとWiMAX2+のどちらの通信にも対応したルーターを使うことで安心してWiMAXを使用することができます。

WiMAXのノーリミットモードに対応したルーターはこちらでまとめています。

3日で3GBでも十分使えるWiMAX

使い放題と制限ありという話が飛び交って、わかりにくくなったWiMAXですが、現在も十分使えるWiMAXルーターです。

WiMAXを使えば、速度は落ちますが日常使用には十分な速度が出ますし、WiMAX2+の速度制限に引っかかってしまっても、ある程度の速度は保たれるので、特に問題は感じないのではないでしょうか?

WiMAX2+に速度制限がかかった場合のみ、WiMAXのノーリミットモードに切り替えるのも良いですし、どちらにしても3日で3GB制限は翌日には解除されるので、よほどのことがない限り困ることはないでしょう。

WiMAXの契約を悩んでいる方は、参考にしてみてください。

 

 

この記事がよく読まれています