WiMAXキャンペーンや料金のことなら

WiMAXを法人で契約するには?会社用WiMAXの申し込みについて解説

WiMAXを会社の社員用に契約する場合、複数台が必要であったり、申込者が法人であったりと、個人でWiMAXを契約する場合と比べると、少し考えなければいけない項目が増えてしまいます。

とはいえ、WiMAXはポケットWi-Fiなどに比べて、月のデータ通信量に制限がなく、複数の社員が利用しても月々の料金が変わらないため、コスト面で見て最もおすすめなモバイル回線です。

このページでは、法人でWiMAXを申し込みする際の注意点や、法人契約におすすめなプロバイダをご紹介します。

WiMAXを法人で契約するには?

WiMAXを法人名義で申し込み、契約するには、法人に対応したプロバイダを選ぶ必要があります。

また、複数の社員が持つ必要がある場合は、1つのプロバイダに一括で申し込める方が、手続きが簡単です。

あとは、WiMAXを利用する月額料金がプロバイダによって異なるので、できるだけ月額料金の安いプロバイダを選び、通信費のコスト削減をしましょう。

法人契約におすすめのWiMAXプロバイダは?

WiMAXの法人契約に対応したプロバイダの中から、おすすめのプロバイダをご紹介します。

法人契約に対応していることと、お得なことが良いプロバイダ選びのポイントです。

WiMAXプロバイダの中には、月額料金を下げずにキャッシュバックキャンペーンで特典をつけているプロバイダがありますが、法人契約では何より月額料金が割引されているプロバイダを選ぶのがポイントです。

法人契約におすすめはBroad WiMAX

  • 複数台割引
  • 請求書払い対応
  • 年間一括払い対応

法人でWiMAXを契約するのにおすすめのプロバイダは、Broad WiMAXです。

会社でWiMAXを使うなら、月の通信量が無制限で利用できるギガ放題プランで契約する場合が多くなりますが、このギガ放題が、UQ WiMAXでの契約に比べて1,000円以上割引がされています。

また、本来契約時の初期費用に18,875円が必要ですが、これがキャンペーンキャンペーン期間は無料になっています。

法人契約で複数台お申し込みする場合でも。18,875円 x 契約台数が割引されるため、10台・20台同時に契約する場合でも、お得にWiMAXを利用することができます。

料金の支払い方法は、クレジットカード・口座振替・請求書払いの3つに対応しているので、会社の経費として処理しやすい形式で支払うことが可能です。

今なら3台以上の申し込みで、1台ノートパソコンがもらえるキャンペーンも同時開催しているので、法人でWiMAXの契約を考えている方は、Broad WiMAXの法人専用ページからお申し込みするのがおすすめです。

WiMAXの法人契約でキャッシュバックをおすすめしない理由

WiMAXは個人で契約する場合も、法人で契約する場合も、できるだけ安く利用したいという思いは変わりません。

特に法人で複数台WiMAXを契約する場合は、固定の通信費が増えることになるので、1台あたりの利用料金を少しでも安く抑えたいと考えるのは当然のことです。

WiMAXプロバイダには、キャンペーンによって20,000円〜30,000のキャッシュバックを受け取ることができるプロバイダが存在します。

これは個人で契約するなら全く問題ありませんが、法人契約なら例え高額キャッシュバックがあったとしても、月額料金が安いプロバイダで契約するべきです。

それは、月額料金が割引されるのは、1台ずつですが、キャッシュバックは1契約ごとに支払われるからです。

10台契約したらキャッシュバックが10台もらえるかというと、そういうことではありません。

また、少数だからと言ってキャッシュバックを利用して申し込んだとしても、そのキャッシュバックの受け取り先も当然法人になり、経理上処理が面倒になります。

それならば、わかりやすく月額料金が割引されていて、なおかつ法人向けにWiMAXのサービスを展開しているプロバイダを選ぶ方が、面倒な処理もなく、安心して法人でWiMAXを利用することが可能です。