WiMAX STYLE

WiMAXキャンペーンや料金のことなら

W05のキャンペーンを比較!どのプロバイダでの購入が最安値かを検証しました

W05の購入は、キャンペーンをうまく利用すれば、普通に申し込みをするよりも総額で30,000円以上安く契約できます。

プロバイダによって端末代金無料・キャッシュバック・月額料金の割引など、様々なキャンペーンを展開しているので、しっかり比較してお得なプロバイダで購入しましょう。

このページでは、W05のキャンペーンを全てのプロバイダで比較して、申し込み先のリンクを掲載しています。

同じプロバイダでも、ページによってキャンペーン内容が変わることがあるので、必ずこのページ記載の公式サイトから申し込みをするのがおすすめです。

W05のキャンペーンをプロバイダで比較する

各プロバイダのギガ放題月額料金と、キャッシュバックの金額を表でまとめてみると、次の以下のようになります。

※ 上から総額がお得な順番に並んでいます。

公式サイト 端末代金 月額料金 キャッシュバック
GMOとくとくBB
2年プラン
0円 4,236円 32,200円
GMOとくとくBB
3年プラン
0円 4,236円 40,450円
Broad WiMAX
3年プラン
0円 3,411円 0円
So-net
3年プラン
0円 3,580円 0円
Nifty
3年プラン
0円 4,100円 30,100円
DTI
3年プラン
0円 3,760円 0円
Biglobe
3年プラン
0円 4,380円 30,000円
UQ WiMAX
3年プラン
0円 4,380円 0円

各プロバイダの月額料金の値引きやキャッシュバックの金額をまとめてみると、選ぶポイントは、キャッシュバックを取るか、月額料金を抑えるか?という所になりそうです。

キャッシュバックは、ほとんどのプロバイダが契約から1年後にもらえるようになっているので、後からしっかり得をするか、毎月少しずつ得をするかは好みが別れる所です。

また、キャッシュバックキャンペーンは、手続きを忘れてしまって受け取れないというケースがあるので、確実なのは月額割引が大きいプロバイダで購入することです。

2年プランと3年プランはどっちがおすすめ?

プラン 月額料金 LTEオプション
2年 4,263円 1,005円/月
3年 4,263円 無料

W05を申し込む上で、キャンペーン選びに加えて考えないといけないのが、2年プランと3年プランについてです。

2年プランがあるのは、GMOとくとくBBだけなので、GMOとくとくBBを例に解説してみると、上の表のようになります。

2年プランは契約期間が短い代わりに、au 4G LTE通信が使えるLTEオプションが有料になります。

LTEオプションは、WiMAX2+の電波が届きにくい場所や、速度を向上させたい時に使うオプションです。

絶対必要なオプションというわけではないのですが、WiMAXは今後LTEオプションを基本プランに含めて、3年プランが標準ということになりそうです。

LTEオプションは使わなければ無料なので、LTEオプションが不要で、契約期間が短い方が良い!という場合は、2年プランがあるGMOとくとくBBで2年プランを申し込むのがおすすめです。

LTEオプションは月に1回でも通信すれば、1,005円が必要なので、反対に少しでもLTEオプションを利用するなら、LTEオプションが無料の3年プランがおすすめです。

3年プランなら多くのプロバイダがあるので、おすすめのキャンペーンをみていきましょう。

W05の購入におすすめのキャンペーンは?

月額最安プランで確実にお得なBroad WiMAX

Broad WiMAXは、キャッシュバックがない代わりに、毎月の利用料金を大幅に割引してくれるプロバイダです。

W05を購入しても同様で、月額料金が最もお得なプロバイダがBroad WiMAXです。

本来であれば、初期費用が18,875円が必要なのですが、現在はWebからの申し込み限定のキャンペーンにより無料になっています。

端末代金も0円ですし、8日以内のキャンセルや、ご満足保証サービス、他社からの乗り換え違約金保証など、サービス面でも充実しています。

『キャッシュバックキャンペーンは貰えるか不安』と感じる方には、特におすすめです。

申し込みは、初期費用無料キャンんペーンが適用される公式サイトからどうぞ。

キャッシュバックならGMOとくとくBB

W05の購入でより多くのキャッシュバックを狙うなら、GMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンがおすすめです。

キャッシュバックの受け取りには、契約から11ヶ月後に届く、『受け取り手続きに関するメール』から手続きをする必要があるので、苦手な方はBroad WiMAXが良いですが、忘れずに手続きができるなら、GMOとくとくBBの方がお得です。

現在は、WebからW05の3年プランを契約すると40,000円のキャッシュバックがもらえるので、総額でこのプロバイダよりお得なプロバイダはありません。

受け取り手続きも、忘れさえしなければ難しいものではないので、W05を購入したあとは、すぐに手続きを忘れないようにメモをしておきましょう。

W05をお得にできるキャンペーンのまとめ

W05を購入するには、まず2年プランか3年プランかを選びます。

契約期間が短い2年プランは、GMOとくとくBBしか取り扱いがないので、GMOとくとくBBからの申し込みがおすすめです。

3年プランよりもキャッシュバックの金額が少なくなってしまいますが、それでも30,000円を超えるキャッシュバックがもらえるので、十分お得です。

今後新しいサービスが出てくる可能性もありますし、柔軟に動きたいという方は、2年プランを選ぶのが良いでしょう。

GMOとくとくBBの2年プランでキャッシュバックをもらうには、こちらから公式サイトに進んでください。

GMOとくとくBBの2年プランでキャッシュバックがもらえる公式ページはこちら

LTEオプションも合わせて、WiMAXを思いっきり楽しみたいという方は、LTEオプションが無料の3年プランがおすすめです。

契約期間は長くなってしまいますが、W05とLTEオプションの組み合わせで708Mbpsの通信速度が体感できます。

3年プランの場合は、どのプロバイダも取り扱いがあるのですが、特に月額料金が安く抑えられるBroad WiMAXがおすすめです。

W05を月額最安プランで使えるBroad WiMAXの公式ページはこちら

または、契約から11ヶ月後にはなりますが、受け取り手続きを忘れずに行えば、3年プランで40,000円のキャッシュバックがもらえるGMOとくとくBBでも良いですね。

GMOとくとくBBの3年プランでキャッシュバックをもらえる公式ページはこちら

最新機種のW05も、キャンペーンを利用すれば、UQ WiMAXで申し込む場合と比べて、これだけお得に利用できます。

月額料金の割引か、キャッシュバックか好みのキャンペーンを利用して、お得にW05を購入しましょう。