WiMAX STYLE

WiMAXの基礎から申し込みまで徹底ガイド

WiMAXとパソコンをセットで販売しているプロバイダのまとめ

2017/04/08 2015/4/6

WiMAXはプロバイダによって申し込み時に様々な特典が用意されていて、WiMAXとパソコンのセットは、その中でも人気の高い組み合わせです。

高額な現金キャッシュバックをもらえるプロバイダもあり、最終的にはそちらの方が安く済む場合が多いのですが、キャッシュバックがもらえるのは契約してから数ヶ月後なので、頭金無料もしくはできるだけ初期費用を安くWiMAXとパソコンを同時に手に入れたいという方には不向きです。

このページでは、現在販売されているWiMAXと0円や100円で購入できるパソコンのセットをまとめています。

WiMAXルーターとセットで購入できるPCの一覧

WiMAXとパソコンのセットは、一時期人気のため、ほとんど販売しているプロバイダがありませんでしたが、2017年3月からまた再開し、現在は随分選択できる端末が増えています。

WiMAXとパソコンのセットは、セット販売のキャンペーンが適用され、WiMAX端末の代金は全て無料になっています。

現在セットで購入できるパソコンを下の表にまとめてみました。

プロバイダ 機種名 頭金 月額料金
WiMAX利用料含む
GMO Asus
EeeBook
100円 7GB:4,195円
ギガ放題:4,849円
GMO Asus
TranceBook
100円 7GB:4,195円
ギガ放題:4,849円
Broad
WiMAX
HP
W6S90PA-AABE
0円 7GB:4,726円
ギガ放題:5,411円
Broad
WiMAX
Lenovo
ideapad300
0円 7GB:5,526円
ギガ放題:6,211円

WiMAXとセットで販売されているパソコンと、販売しているプロバイダをまとめると上の表のようになります。

GMO WiMAXのパソコンセットは、頭金が100円必要ですが、月々の支払いが安くなっていて、Broad WiMAXは頭金無料ですが、月々の支払いはGMOより高くなります。

どれを選ぶかは、セットになっているパソコンの種類によるので、ここから詳しくみていきましょう。

おすすめはWiMAXとEeeBookとのセット

WiMAXとパソコンのセットで、現在最もおすすめなのが、WiMAXとEeeBookのセットです。

EeeBookは11.6型の軽量パソコンで、重量も980gと持ち運びに最適なパソコンです。

モバイルパソコン用のCPUを搭載していて、バッテリーが最大12.8時間も持続します。

また、HDMI端子でテレビの大画面に接続することもできるので、家のテレビで映画をみることも可能です。

このセットは頭金が100円で、月額料金は使い放題のギガ放題プランでも5,000円以内で契約できるので、費用を抑えたい方にもおすすめです。

本格的なノートパソコンならWiMAXとHPパソコンのセット

EeeBookより本格的なパソコンが欲しいという方には、HPのW6S90PA-AABEとのセットがおすすめです。

このパソコンは15.6インチと持ち運びには大きいサイズですが、自宅やオフィスで利用するには最適です。

画面が大きく作業がしやすいので、パソコンで趣味以外に仕事やレポートの作成をする方にも人気のセットになっています。

サイズが大きいので、重量はそれなりですが、HDDに内蔵できるデータの容量も多いので、メインのパソコンとして利用できるスペックを持っています。

モバイルパソコンならEeeBookで、本格的なパソコンならこのHPのパソコンを選ぶのが良いでしょう。

8.9インチのタブレットパソコンTranceBook

AsusのTrance Bookは、Windows10を搭載したタブレットパソコンで、キーボードが着脱できるため、ノートパソコンとしても利用することができます。

スペックとしては、EeeBookとさほど変わらないのですが、こちらはHDMI端子がないので、外付けディスプレイやテレビに映し出すことができません。

あくまでも、外出先での利用や、軽作業におすすめな端末になっています。

Eee Bookと同じく、月額料金が安いので、気軽に始めたいという方にもおすすめです。

WiMAXとLenovoのパソコンセットはOfficeも搭載

WiMAXルーターとLenovo ideapad300のセットは、同じく頭金が無料で購入できてWiMAXの利用料金に+2,800円で利用することができます。

前述の通り、パソコン本体の発売日が少し古いので、どうしてもOfficeソフト付きが良いという方のみこちらがおすすめです。

パソコンの機能自体は大きく変わらないので、ほとんどの方は上記のHPパソコンのセットを選んで、後からOfficeソフトを用意するとした方が、お得に利用することができます。

CPUという処理速度の面で見ると、こちらのLenovoパソコンの方が優位なので、少しでも高機能なものが良いという方も、こちらを選ぶと良いでしょう。

2年間利用した場合の総額では他プロバイダのキャッシュバックキャンペーンがお得

冒頭でも少し触れましたが、WiMAXとパソコンのセットは、金額的に見るとUQ WiMAXで何もキャンペーンが適用されずに契約した場合と比較して、10,000円〜15,000円ほどお得です。

ただ、GMOとくとくBBなど30,000円を超えるキャッシュバックがもらえるプロバイダがあるので、こうしたプロバイダで契約することに比べると、WiMAXとパソコンのセットのお得感は少し下がってしまいます。

WiMAXとパソコンを購入して利用するとして、2年間の総額でお得なのは、WiMAXの契約で現金キャッシュバックをもらい、パソコンは単体で購入することです。

ただ、この方法だと、キャッシュバックがもらえるまでに11ヶ月ほどの期間があるので、それまで現金の振り込みを待たなければいけません。

また、パソコンを単体で購入しないといけないので、Broad WiMAXのパソコンセットのように、頭金が無料というわけにはいきません。

最初にパソコンを購入する費用がかかっても、最終的に安い方が良いという方は、GMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンでWiMAXを契約。

パソコンの購入費用をとにかく安くして、最初の出費を減らしたいという方は、Broad WiMAXのパソコンセットをお申し込みするのがおすすめです。

今月限定!GMOが3万円越えのキャッシュバック開催中!

2017年6月は、GMOとくとくBBが最大33,500円のキャッシュバック!

今WiMAXを契約するなら、GMOとくとくBBのキャンペーンがお得です。

詳しくはこちらから →

比較で選ぶWiMAX!プロバイダの料金や端末を比較する