WiMAX STYLE

WiMAXの基礎から申し込みまで徹底ガイド

WiMAXって一体どんなサービス?初めてWiMAXの事を調べる人が読むページ

WiMAXとは、無線通信技術のことで、日本ではUQ WiMAXが提供する高速データ通信サービスです。

UQ WiMAXがWiMAXの通信規格に対応したモバイルWiFiルーターや、ホームルーターを販売していて、契約すると、その端末で高速通信サービスを利用することができます。

つまり、DocomoやSoftbank,auやY!Mobileの通信機器のように、WiMAXを契約すると、WiFiを使ってインターネットに接続できるということですね。

WiMAXの特徴はデータ通信量にあり

それでは、WiMAXならではの特徴とはなんでしょうか?

WiMAXが他のモバイルデータ通信サービスと違うところは、なんといっても高速・大容量の通信ができることです。

WiMAX以外のデータ通信サービスでは、月のパケット通信量が1GB・2GB・5GB・7GBの様にあらかじめ設定されていて、それ以上の通信を行うと、通信速度が大幅に低下してしまいます。

ところがWiMAXでは、3日で3GBまでの制限はあれど、ギガ放題という月の通信容量が無制限のプランで契約すれば、速度制限は3日ごとに解除され、好きなだけ高速通信を楽しむことができます。

つまり、家の中でインターネットを楽しむことも、外でインターネットを楽しむことも、一台で満たしてしまうということです。

WiMAX一台あれば、家にいるときはPCやタブレット。

外に持ち出せば、スマホもノートPCも全てWiMAXだけでインターネットができてしまいます。

固定回線と違って、配線が不要なので、接続も簡単。買ったその日から高速インターネットを楽しめます。

また、現在のWiMAXのスタンダードとなっているWiMAX2+対応のルーターを使えば、ADSLや光回線並みの下り最大220Mbps〜440Mbpsの超高速通信を使用することができます。

パケット通信の上限を気にすることもなく、常に高速通信が好きなだけ楽しめる。

それがWiMAXです。

WiMAXを使う様々なメリット

WiMAXを契約する最大のメリットは、ここまでご紹介した様に高速データ通信が無制限に使えるというポイントです。

スマホのパケット使用量がすぐに上限になってしまい、何度もパケットをチャージするという方や、外出先でも自宅と同じ様にインターネットを楽しみたいという方にはぴったりのサービスです。

WiMAXが1台あれば、家の中でも外でも動画を好きなだけ見ることができますし、音楽をストリーミングしたまま外出することだって可能です。

また、一人暮らしでわざわざ固定回線を引くまでもないという場合にも、WiMAXを契約しておけば固定回線を引く必要は全くありません。

WiMAXのモバイルルーターにしても、ホームルーターにしても、面倒な手続きは必要なく、電源を入れて置いて置くだけでインターネットに接続することができます。

さすがに高速通信を常に必要とするオンラインゲームなどには不向きですが、通常のインターネットを使う分にはWiMAXで全く問題がありません。

モバイルWiFiルーターを1台持っておきたいという方には、他のどんなサービスよりWiMAXがおすすめです。

8月限定のキャッシュバック開催中

GMOとくとくBBが最大32,100円のキャッシュバック!

今WiMAXを契約するなら、GMOとくとくBBのキャンペーンがお得です。

お申し込みはこちら

比較で選ぶWiMAX!プロバイダの料金や端末を比較する