WiMAX STYLE

WiMAXキャンペーンや料金のことなら

W03とWX03を徹底比較!どっちのWiMAXルーターを選ぶ?

W03の発売から、ようやく2016年12月にNECのWX03が発売されました。

これからWiMAXを新たに契約するなら、W03かWX03どちらかの機種を選ぶことになります。

大まかに比較すると、月額1,000円のLTEオプションが必要な方はW03、LTEオプションが必要ないという方はWX03の購入がおすすめです。

WX03の方がバッテリーの持ちがよく、軽量コンパクトに作られていて、最新のWiMAX回線に対応しているため、LTEオプション以外でW03を購入する理由がありません。

このページでは、W03とWX03のスペックやサイズ・機能を徹底比較しているので、どちらを選ぼうが悩んでいるという方はチェックしてください。

W03とWX03のスペックやサイズを比較

W03 WX03
w03 wx03
最大速度 370Mbps 440Mbps
WiMAX2+
4G LTE+ ×
Bluetooth ×
バッテリー 最大730分 最大740分
サイズ W120×H62×D11.4mm W99×H62×D13.2mm
重さ 127g 110g
価格 W03の料金比較 WX03の料金比較

2つのWiMAXルーターを比較すると、上の表の様になります。

それぞれ極端なスペックの違いはありませんが、WX03の方が一回り小さく、軽量な作りになっているのが特徴です。

それぞれ最大通信速度には少し違いがありますが、W03の370MbpsとWX03の440Mbpsの通信は、対応エリアから順次対応予定ということなので、全国的に見ればしばらく最大220Mbpsの通信とみて良さそうです。

おすすめは全てのスペックで上回るWX03

wx03

WiMAXルーターのWシリーズとWXシリーズは、いつもNEC製のWXシリーズが人気ですが、今回の03シリーズでもWX03がおすすめです。

通信速度が440Mbpsまで順次対応していくこともポイントですが、サイズやバッテリーの持続時間など、基本的なモバイルルーターのスペックでも全てWX03が上回っています。

これまでは液晶ディスプレイがありませんでしたが、今回の機種から2.4インチのタッチパネルが搭載され、操作性がアップしました。

またW03には搭載されていないBluetooth通信にも対応しているので、バッテリーを節約したい場合は、さらに通信時間を伸ばすことができます。

オプションのau回線を使ったLTE通信には対応していないのですが、WiMAXユーザーにはあまり必要がないサービスだと思うので、よほどの理由がない限りWX03がおすすめです。

WX03をお得に購入するには、こちらのプロバイダ料金比較ページをご覧ください。

WX03で29,100円の最高額キャッシュバック!GMOとくとくBBはこちら

クレードルをセットで購入した場合の料金比較はこちら →

LTEオプションが必要ならW03

w03

サイズや重さ、通信速度などスペック面ではWX03が圧倒的に有利になっていますが、W03を選ぶとしたら月額1,000円のオプションサービス4G LTE通信を使えることです。

おそらくこの機能があるせいで、重量やサイズが大きくなってしまうのだと思いますが、WX03にはLTEオプションに対応する機能がありません。

LTEオプションは、WiMAX2+の電波が届かない時に、au回線を利用することのできるオプションサービスで、いざという時に利用することができます。

ただWiMAX2+の通信エリアはほとんど全国を網羅しているので、山間部でどうしても繋がらない時や、地下での利用の際しか使用することはないと思います。

オプションの1,000円は使用した月だけの支払いで良いので、ずっとLTEをOFFにして使用しているという人が多いです。

今までなら、W03よりWX03の方が液晶がなくシンプルなデザインでしたが、今回の03シリーズではこちらのW03の方がシンプルなデザインになっています。

機能面で劣っても、大きな差はないので、デザイン面が好みだという方は、こちらからW03の最安値をご覧ください。

WiMAXの最新ルーターW03とWX03を比較したまとめ

W03とWX03は、どちらもWiMAX2+をメインの通信方式にしているので、ここまでご紹介した様に、最大速度の違いや、BluetoothとLTEオプションくらいにしか違いがありません。

LTEオプションはわざわざ月額料金を追加してまで使用しないユーザーの方が多いので、余分な機能がなく軽量でコンパクトなWX03の方が、モバイルルーターとして優秀です。

また、NEC製で国内製品ということもWXシリーズの人気の理由かもしれません。

あとは、デザインなど外観的な好みの問題で選んでも問題ないくらい、大きな差がありません。

上にそれぞれの機種を契約した場合のプロバイダ別料金を比較していますが、時間をかけたくないという方は、一番お得なこちらのプロバイダがおすすめです。

W03とWX03どちらを選んでも30,000円のキャッシュバック!GMOとくとくBB WiMAXの公式サイトへ

1日たったの110円!ギガ放題が使えるプロバイダ

ギガ放題の最安プランが、初期費用無料のキャンペーン中!
端末無料・8日以内キャンセル可能のBroad WiMAXがおすすめ。

Broad WiMAXのキャンペーンを詳しくみる >
お申し込みはこちら