WiMAX STYLE

WiMAXキャンペーンの比較なら

w03

W03のキャンペーンを比較!最安値で契約できるプロバイダはこちら

2016/10/09 2016/6/18

現在WiMAXルーターを選ぶなら、W03とWX02の2機種が主になりますが、W03から新たに370Mbpsの通信に対応したのに対し、WX03の発売の噂もないので、今選ぶならこのW03が一番おすすめです。

そのW03をどのプロバイダで契約すれば、最も安く契約できるでしょうか?

主なプロバイダでW03を契約した場合の料金を比較したいと思います。

このページで紹介している料金は当サイト限定のものです。記載されている料金で契約するには、このサイトのリンクから公式サイトにアクセスして下さい。

W03のキャンペーン内容や料金を比較する

W03を購入することのできるプロバイダの中から、特に安く契約できるプロバイダを厳選して比較してみました。

WiMAXを安く契約するには、キャッシュバックキャンペーンが有名ですが、最近ではキャッシュバックの受け取り手続きが面倒だという声も多いため、キャッシュバックが無く、月額料金の割引を行なっているプロバイダもあります。

2年間WiMAXを使った総額で見ると、キャッシュバックキャンペーンがお得なのですが、キャッシュバックは受け取りが11ヶ月後〜になります。

対して月額料金割引の場合は、手間がかからず最初から割り引かれているという手軽さが魅力です。

少しでも安くW03を契約するために、キャッシュバックを狙うか、もらい忘れのない月額料金割引を選ぶか悩ましい所ですが、ここはお好みで選んで下さい。

どちらを選んだとしても、UQ WiMAXやauショップでそのまま契約するよりは、格段に安くW03を契約することができます。

プロバイダ 端末代金 月額料金 キャッシュバック
GMOとくとくBB
キャッシュバック
0円 7GB : 3,609円
ギガ放題 : 4,269円
33,000円
GMOとくとくBB
月額割引
0円 7GB : 2,760円
ギガ放題 : 3,414円
0円
So-net
キャッシュバック
0円 7GB : 3,495円
ギガ放題 : 3,980円
20,000円
So-net
月額割引
0円 7GB : 2,780円
ギガ放題 : 3,480円
0円
3WiMAX
キャッシュバック
0円 7GB : 3,495円
ギガ放題 : 4130円
28,000円
PEPABO
キャッシュバック
0円 7GB : 3,609円
ギガ放題 : 4,269円
23,500円
PEPABO
月額割引
0円 7GB : 2,980円
ギガ放題 : 3,980円
0円
UQ WiMAX
商品券
2,800円 7GB : 3,696円
ギガ放題 : 4,380円
3,000円

上記の表の様に、各プロバイダでキャッシュバック金額や月額料金の割引額が全く異なる事が分かります。

どのプロバイダで契約してもUQ WiMAXで契約することを考えると、断然お得に契約する事ができます。

その中でもGMOとくとくBBはキャッシュバックキャンペーンを利用しても、月額料金割引のキャンペーンを利用しても、他のプロバイダと比較して割引率が大きいのが分かります。

7GBプランとギガ放題プランに関しては、どのプロバイダでも契約後2ヶ月までは7GBプランの料金でギガ放題を使えて、その後どちらのプランか選ぶ事ができます。

最初はどれくらいの通信量を使うか分からないため、ギガ放題プランで契約しておいて、2ヶ月後に改めて考えるという使い方がおすすめです。

 

W03はGMOとくとくBBのキャッシュバックが一番お得

 

w03

W03を最もお得に契約できるのは、GMOとくとくBBの公式サイトからのお申し込みです。

GMOとくとくBBは、キャッシュバック金額がわずかですが、他のプロバイダよりも高額な事と、7GBプラン・ギガ放題プランともに、月額料金の面でも少し割引があります。

GMOとくとくBBは、キャッシュバックの受け取り手続きが面倒だと言われることもありますが、それはどのプロバイダでもキャッシュバックの受け取りに関しては同じです。

少しでも手続きが面倒だと感じる方は、下でご紹介するGMOの月額料金割引プランだと、最初から月額料金が割引されているので、そちらがおすすめです。

反対に少しでも安くW03を購入し、月々の支払いも安くしたいという方には、GMOとくとくBBでのお申し込みが間違いありません。

キャッシュバックの受け取りが面倒ならGMOの月額料金割引

gmo-getsugaku

GMOの月額料金割引キャンペーンは、2年間の総額ではキャッシュバックキャンペーンに劣りますが、その分複雑な受け取り手続きがありません。

後からもらえるキャッシュバックよりも、最初から割引を受けられる方が良いという方には、こちらのキャンペーンがおすすめです。

このキャンペーンも、最初はギガ放題で契約しておいて、2ヶ月間の割引が終わった後で、プランを検討するのがおすすめです。

WiMAX2+は速度制限がかかっても、安定して4Mbps〜の速度が出るので、契約後は制限時の通信速度も試して見てから決めるのが良いでしょう。

料金よりも安心して契約したい方にはUQ WiMAX

uqwimax

GMOとくとくBBやPEPABO WiMAXは、他のプロバイダに比べてお得にW03を契約できることは間違いありませんが、料金は安くなくても、契約に安心や信頼を求めたいという方には、UQ WiMAXがおすすめです。

UQ WiMAXはWiMAXの公式プロバイダで、月額料金に特別な割引がありませんし、キャッシュバックも商品券3,000円分と少なめです。

ですが、名前を聞いたことのないプロバイダで契約することに不安を感じる方には、UQ WiMAXを選択すると良いでしょう。

ただし、端末代金も無料ではありませんし、GMOとくとくBBと比較すると、2年間の支払い金額に30,000円ほどの差が出てしまいます。

2年間の総額で安い方を取るならGMOのキャッシュバックキャンペーンで、毎月の支払いを安く済ませたいならGMOの月額割引キャンペーン、安心感ならUQ WiMAXとW03をどこで購入するかは悩ましい所ですが、個人的にはW03を購入しても2年間の総支払額が最も少ないGMOとくとくBBがおすすめです。

GMOとくとくBBキャッシュバックキャンペーンをみる

GMOとくとくBB月額割引ページをみる

この記事がよく読まれています