WiMAX STYLE

WiMAXキャンペーンの比較なら

URoad-Home2+

2015/04/21 2015/3/31

URoad-Home2+は、Huawei製のWiMAX2+対応ホームルーターです。

WiMAXは、モバイルルーターとしてだけではなく、自宅のホームルーターとしても実用的です。

このURoad-Home2+も、WiMAX時代に人気のあった機種URoad-Homeの後継機になります。

モバイルルーターとしてのWiMAXとは、違った使い方ができるので、要注目の機種です。

URoad-Home2+のスペック

対応ネットワーク WiMAX 2+
WiMAX(ハイパワー)
重さ 約311g(アンテナ含む)
同時接続数 18台
有線LAN2台、無線LAN16台
サイズ H140mm × W170mm × D53mm

URoad-Home2+は、WiMAXのノーリミットモードと、WiMAX2+のハイスピードモードに対応しています。

ですが、au 4G LTE接続ができず、下り最大220Mbpsの通信には対応していないので、この点は注意が必要です。

その代わり、WiMAXをホームルーターとして使用するための、パワフルな機能が搭載されています。

アンテナが高機能

WiMAXは屋内の電波が少し弱いことで知られています。

これを補うために、モバイルルーターよりも、はるかに高機能なアンテナを搭載し、WiMAXとWiMAX2+の電波を受信しやすくしています。

また、これ1台で部屋の隅々までWiFiが届くように、WiFiの到達距離を290mまで強化。

これにより、ルーターをつないでWiFiを増強しなくても、自宅のどこにいても快適にインターネットが楽しめます。

無線LANも強化

屋内では、様々な電波が飛び交っているので、無線LANの電波も干渉を受けやすく、通信が不安定になってしまいます。

これを避けるために、URoad-Home2+では2,4Ghzと5Ghzの2つの帯域をしようしています。

これにより、無線LANが競合することなく、スムーズに端末まで到達することができます。

同時接続台数が多い

URoad-Home2+は、WiMAXルーターの中で一番の同時接続台数を誇ります。

通常モバイルルーターだと、8台や10台までというのが多いですが、URoad-Home2+はその倍の16台。

家族がPC・スマホ・タブレット・ゲーム機器など、複数台の通信端末を使っていても、みんなが安心して接続することができます。

URoad-Home2+は、名前の通り自宅で使用するのに適したWiMAXルーターになっています。

URoad-Home2+を最安値で購入する方法は

URoad-Home2+のキャンペーンを比べました

にまとめています。

 

 

この記事がよく読まれています