WiMAX STYLE

WiMAXの基礎から申し込みまで徹底ガイド

URoad-Home2+のプロバイダ選び決定版

2016/12/17 2015/6/3

URoad-Home2+の後継機種であるnovas Home+CAが発売されました。今購入するなら最新機種のこちらがおすすめです。

novas Home+CAのキャンペーン比較はこちら

WiMAX2+対応のホームルーターURoad-Home2+のプロバイダの選び方を解説しました。

URoad-Home2+を最安値で契約できるおすすめプロバイダをご紹介しているので、URoad-Home2+の契約を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

uroad-home2

URoad-Home2+のプロバイダ選び

URoad-Home2+は、他のWiMAXルーターに比べて提供しているプロバイダーが少ないのですが、それでも格安で契約できるプロバイダがあるので、見逃せません。

URoad-Home2+が購入できるプロバイダとその特徴は以下の表にまとめてあります。

GMOとくとくBB
(最安値)
3,609円/月 4,263円/月(ギガ放題) 20,190円キャッシュバック 公式サイト
Broad WiMAX 2,856円/月 3,541円/月(ギガ放題) 初期費用が18,857円必要 公式サイト
UQ WiMAX 3,696円/月 4,380円/月(ギガ放題) 3,000円商品券 公式サイト

WiMAXならUQ WiMAXが真っ先に思い浮かびますが、実はUQ WiMAXよりお得なプロバイダが2つあります。

それが表に登場するGMOとくとくBBとBroad WiMAXです。

Broad WiMAXは少し料金がわかりにくいですが、月額料金が飛び抜けて安い代わりに、初期費用が20,000円近く必要です。

それでも2年間の総額ではUQ WiMAXよりわずかに安くなります。また、2年を超えて4年間などの長期間契約する場合にはBroad WiMAXが一番お得になります。

しかしWiMAXは大体2年間で最新端末が発売されるので、契約するなら2年間の総額が一番お得なGMOとくとくBBがおすすめです。

GMOとくとくBBのURoad-Home2+特設サイト

URoad-Home2+のプロバイダはGMOとくとくBBで決まり

uroad-home2-gmo

WiMAXのプロバイダはどれを選んでもUQ WiMAXの回線品質と同等の速度が得られます。

サービスが同じなら、20,000円以上もお得なGMOとくとくBBで購入されると、Uroad-Home2+を格安で使い始めることができます。

またGMOなら、通常UQ WiMAXで2,800円の端末代金も無料になります。

またWiMAX2+の高速通信が使い放題のギガ放題プランは4,263円/月ですが、GMOなら最初の2ヶ月間3,609円/月で使うことができます。

料金プランは後からでも変更できるので、まずはお得なギガ放題プランを契約し、どちらのプランが自分に合ったプランか試してからじっくりと選ぶことができます。

URoad-Home2+を契約するなら、GMOとくとくBBのサイトをチェックされると良いでしょう。

<GMOとくとくBBでURoad-Home2+をみる

※記載の料金は、WiMAX STYLE内のリンクからお申し込みされた方のみの限定となります。ご注意ください。

 

今月限定!GMOが3万円越えのキャッシュバック開催中!

2017年6月は、GMOとくとくBBが最大33,500円のキャッシュバック!

今WiMAXを契約するなら、GMOとくとくBBのキャンペーンがお得です。

詳しくはこちらから →

比較で選ぶWiMAX!プロバイダの料金や端末を比較する