WiMAX STYLE

WiMAXキャンペーンの比較なら

スクリーンショット 2015-12-11 12.06.36

PEPABO WiMAXはギガ放題が安いプロバイダ

2015/12/11

WiMAXはプロバイダが開催しているキャンペーンを利用することで、本家UQ WiMAXよりもお得に利用出来ることで知られています。

多くはキャッシュバック金額が振り込まれることで、実質月額料金が割引されるという形式ですが、PEPABO WiMAXはキャッシュバックでの割引ではなく、月額料金がもともと安く利用できるキャンペーンを提供しています。

PEPABO WiMAXはギガ放題ユーザーにオススメ

PEPABO WiMAXでWiMAXを契約すると、通常WiMAX Flat ツープラス(月の通信容量が7GBまでのプラン)の料金で、毎月の通信容量が無制限のギガ放題プランを利用することができます。

またFlatツープラスの通常料金3,690円よりも安く設定された3,609円での利用が可能です。

UQ WiMAXでギガ放題を契約した場合は毎月4,380円の月額料金がかかるので、毎月771円お得にWiMAXを利用することができます。

2年間WiMAX ギガ放題を使用した場合では18,000円程の割引になるので、十分お得なプロバイダといえるでしょう。

2年間の実質料金では劣るのでキャッシュバックが面倒な人向け

18,000円でも十分お得ではあるのですが、他のWiMAXプロバイダが提供する20,000円〜30,000円のキャッシュバックを考えると、料金が最安値なプロバイダはPEPABO WiMAXではありません。

そのため、とにかく少しでも安くWiMAXを使いたい!という方には、GMOとくとくBBのようなプロバイダを選ぶのがオススメです。

PEPABO WiMAXでWiMAXを契約するメリットとしては、キャッシュバックの申請が面倒に感じる人です。

どのプロバイダもそうですが、契約と同時にキャッシュバックが振り込まれるわけではありません。

そのため振込口座の指定や、手続きが存在するプロバイダもあります。

そういったことが面倒で、最初から月額料金が割引されていた方がスッキリする。という様な場合はPEPABO WiMAXがシンプルです。

[btn class=”big lightning”]PEPABO WiMAX公式サイトへ[/btn]

レンタルサーバーやストレージの特典も

PEPABO WiMAXを契約すると、ホームページ作成に必要なレンタルサーバーやホームページ作成機能が使えるグーペなどのWebサービスが無料で使える特典も付いてきます。

現在他社でレンタルサーバーを借りている場合や、これからホームページを作成する予定のある方は、WiMAXの申し込みと同時に、これらのサービスを利用してみるのもオススメです。

 

この記事がよく読まれています