WiMAX STYLE

WiMAXキャンペーンの比較なら

無制限で定額制!使い放題の一番安いデータ通信は?

2015/4/3

スマホのパケット通信量がすぐに上限に達してしまう。通信量を気にせずにネットを自由に楽しみたい!

毎月の通信量に上限がなく、しかも高速で使い放題のデータ通信サービスがあります。

それがWiMAX。

WiMAXは、現在唯一月々のデータ通信量に制限がない回線です。WiMAXルーターを一台持っていると、ルーターとスマホやタブレットを接続し、使いすぎに注意することなく好きなだけネットを楽しむことができます。

毎月途中で、通信に規制がかかり、翌月まで低速な通信で我慢しないといけない。でも速度制限を解除するには、追加でお金を払わないといけないし…

そんなストレスから解放されましょう。

使い放題で上限なしはWiMAXだけ

私たちがインターネットに接続する方法は、現在たくさんあります。

Docomo,au,Softbankなどの3大キャリアで、スマホやタブレット・WiFiルーターを契約して、インターネットをされている方が一番多いと思いますが、その他にも選択肢はたくさんありますよね。

最近話題の格安SIMやMVNOと呼ばれる仮想通信や、WillcomとE-Mobileが合併して誕生したY!Mobile。

これらの通信事業者は、高速通信・低価格など様々なサービスを提供しています。

しかし、これら全ての回線は毎月・1日・3日といずれかの形で、高速通信ができるパケット通信量が定められています。

一番多いのが、3日間で1GBと1月に7GBの制限です。

MVNOは各社プランがたくさんありますが、1日30MBや1月1GBと価格が安い分、データ通信の上限も少なくなっているのが特徴です。

これら高速通信の上限は、ネットの閲覧やメールのチャック程度なら問題ないのですが、YoutubeやHuluなど動画の視聴をすると、すぐに上限に達してしまいます。

そして、上限を超えて速度制限がかかってしまうと、まともにネットの閲覧もできませんし、動画の再生などはほぼ不可能になります。

また、最近では通話をLINEやSkypeですることも増えていて、データ通信の量はどんどん増えています。

それなのに、使用する容量に注意しないといけないとなると、いくら通信速度が早くても意味がありません。

せっかく使うんだったら、容量を気にすることなく、動画や音楽を楽しみたいですよね。

それができるのがWiMAXです。

WiMAXは通信容量無制限

WiMAXとWiMAX2+は「ギガ放題」というプランを選ぶと、毎月のパケット通信量に上限がありません。

また3日に3GBの制限があるのですが、この制限は他の通信サービスのように、極端な速度制限ではないので、よほどのことがない限りは特に意識しなくて良いと思います。

WiMAX2+ギガ放題についての詳しい解説はこちらから

WiMAXを契約すると、スマホ・タブレット・PCを全てWiMAXルーターに接続し、WiMAXが通信を一手に引き受けてくれます。

そうすると、スマホのパケ放題を使うことなくWiMAXでネットに接続できるので、動画をどれだけ見ても、LINEで長電話をしても速度制限がかかることはありません。

また他の通信サービスだと、速度制限がかかるたびに、お金を払って解除していくと使用料金もどんどん増えています。

WiMAXの場合は、毎月定額制なので決められた金額を支払うだけでOKです。

毎月の通信を使い放題で定額と考えると、他の通信サービスではあり得ない料金設定になっています。

スマホのパケット上限にお悩みの方は、WiMAXをチェックしてみてください。

 

この記事がよく読まれています