WiMAX STYLE

WiMAXの基礎から申し込みまで徹底ガイド

GMOとくとくBB WiMAXの料金やキャンペーン・申し込みについて徹底解説

GMOとくとくBBは、WiMAXプロバイダの中でも、最もお得にWiMAXを利用できるプロバイダです。

そのため、全てのWiMAXプロバイダの中で最もお申し込みの多いプロバイダとなっていて、人気の理由としては次の様なポイントが挙げられます。


  • 1.最大34,000円のキャッシュバック
  • 2.もしくは月額料金2,699円から
  • 3.端末代金が全て無料
  • 4.20日以内なら全て無料で返品が可能

GMOとくとくBBには、上記2つのキャンペーンがあり、どちらか好きな方のキャンペーンで申し込みをすることができます。

また、どちらのキャンペーンを選んでも、全ての端末代金が無料になっているので、これら全てを利用すると、他のプロバイダでWiMAXを契約するよりも、30,000円以上お得に契約することができます。

安くなるからと言って、WiMAXの通信速度やエリアが変化するわけではないので、安心して契約することができますし、もし気に入らなければ20日以内なら返品可能です。

このページではGMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンと月額料金割引キャンペーンについて、徹底的に解説しています。

GMOとくとくBBの34,000円キャッシュバックを公式サイトで見てみる

キャッシュバックと月額料金割引それぞれの内容

プロバイダ別
キャンペーン
月額料金 キャッシュバック 2年総額
GMOとくとくBB
キャッシュバック
7GB 3,609円
ギガ放題 4,269円
34,000円 49,007円
62,207円
GMOとくとくBB
月額割引
7GB 2,699円
ギガ放題 3,353円
0円 62,077円
77,119円
UQ WiMAX 7GB 3,696円
ギガ放題 4,380円
3,000円 92,704円
109,120円

GMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンと、月額料金割引キャンペーンの2つを比較すると、上の表の様になります。

キャッシュバックキャンペーンでは、月額料金がUQ WiMAXと比較して100円ほどしか値引きされていませんが、月額料金割引ではそれぞれ1,000円程割引されています。

その代わり、キャッシュバックキャンペーンで申し込むと、契約から11ヶ月後に30,000円を超えるキャッシュバックをもらえるので、2年間の総額ではキャッシュバックキャンペーンの方が10,000円以上安くなります。

とにかく安くWiMAXを契約したいという方は、GMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンを利用し、2年間の総額では高くてもキャッシュバックより月額料金が割引されている方が良いという方は、月額料金割引を利用することをおすすめします。

2つのキャンペーンは、それぞれ異なるページからのお申し込みになるので、下の2つのリンクからそれぞれの公式ページに飛んで下さい。

※このキャンペーンは今月までの限定となっています。お悩みの方はお急ぎください。

GMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンを徹底解説!

GMOとくとくBBでWiMAXを契約するはプランは、上でご紹介した様に2つのプランがあります。

その2つの中でも注目なのは、何と言っても高額な現金キャッシュバックが指定口座に振り込まれるキャッシュバックキャンペーンです。

キャッシュバックは、契約するタイミングによって金額が変わりますが、大体28,000円〜30,000円の金額であることが多いです。

現在は34,000円のキャッシュバックがもらえるので、過去の金額を見てもお得なタイミングであることは間違いありません。

キャッシュバックの受け取りは、契約を11ヶ月続けたユーザーに振り込まれるため、GMOとくとくBBでWiMAXの申し込みが済んだ後は、キャッシュバックの受け取り手順や、受け取り月をあらかじめメモしておくことをおすすめします。

GMOとくとくBBは、キャッシュバックの受け取りを忘れたユーザーから、悪い評判を受けることがありますが、キャッシュバックの受け取り月を忘れなければ、なんの問題もありません。

キャッシュバックに加えて月額料金まで割引される

gmo

キャッシュバックだけでも十分にお得なGMOとくとくBBですが、さらに月額料金まで割引が適用されます。

上の表のように、UQ WiMAXや他のプロバイダと比較して100円前後月額料金が安くなっていることがわかります。

また、GMOポイントが100ポイントずつ貯まっていくので、2つを合計すると、2年間でキャッシュバック金額にプラス4,800円もお得にWiMAXを契約できることになります。

また、契約月は月額料金が無料で使用できますし、その翌月と翌々月はギガ放題の料金が無料で利用できることにも注目です。

どちらのプランを選ぼうか迷っている方は、とりあえず2ヶ月間ギガ放題プランで契約しておいて、7GBプランの3,609円でギガ放題を試して見ましょう。プランの変更は契約後いつでも受け付けています。

キャッシュバックと月額料金を合わせると、38,000円以上お得になるGMOとくとくBBのキャンペーンは見逃すことができません。

GMOとくとくBBの端末別キャッシュバック金額

GMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンでは、選ぶ端末によって数千円キャッシュバックされる金額が異なります。

最新端末ほどキャッシュバック金額が少なく、古い端末ほどキャッシュバック金額が高くなります。

とはいえ、WiMAXルーターはそこまで大きな機能の差がないので、金額で選んでも何の問題もありません。

機種名 キャッシュバック クレードルセット
W02 34,000円
WX02 31,550円
WX03
おすすめ!
31,550円 28,000円
W03 31,550円
W04
新機種
31,550円 28,500
novas Home 27,000円
Home L01 26,000円

上の表のように選ぶ機種によってキャッシュバック金額は異なりますが、一般的なWiMAXプロバイダのキャッシュバック金額は20,000円前後なので、どの機種を選ぶにしても、GMOとくとくBB WiMAXで購入するのが最もお得になっています。

機種の新旧はあまり気にせず、とにかくキャッシュバック金額が多い方が良いという方は、W02を選んで最高額キャッシュバックを受け取りましょう。

端末はできるだけ新しい方が良いという方は、新機種であるW03かWX03ですが、おすすめは2016年12月に発売されたばかりのWX03です。

それぞれの端末をキャッシュバック付きで購入するにはこちらから。

GMOとくとくBBの月額割引キャンペーンについて

gmo

GMOとくとくBBは、もともとはここまでご紹介したキャッシュバックキャンペーンしか取り扱っていませんでした。

しかしSo-netなどのプロバイダがキャッシュバックよりも、月額料金を割引するキャンペーンを開始し、GMOとくとくBBも後追いで取り扱いを始めました。

キャッシュバック金額ではどのプロバイダよりも高額な金額を提示し続けたGMOですから、月額割引の方でも全てのプロバイダで最も安い料金で契約することができます。

キャッシュバックの受け取り手続きが面倒な方に最適

GMOとくとくBBの月額割引キャンペーンは、2年間の総額ではキャッシュバックキャンペーンに劣るものの、面倒なキャッシュバックの申請や、受け取り手続きが存在しないのがポイントです。

最初からキャンペーンが適用された月額料金で契約することができるので、申し込んだらあとは2年間そのまま使用するだけでOKです。

また、月々の支払いが少なくなるので、後から得するよりもとにかく毎月の出費をできるだけ少なくしたいという方にはおすすめです。

GMOとくとくBBの月額料金割引に申し込むには、こちらのリンクから公式サイトへどうぞ。

2つのキャンペーンに共通する特徴

ここまでGMOとくとくBBの2つのキャンペーンについてご紹介してきましたが、2つのキャンペーンにそれぞれ共通の特徴があります。

WiMAXの端末は全て無料で購入できる!最新のWX03も無料

GMOとくとくBBは、どちらのキャンペーンを利用しても、WiMAXルーターを無料で手に入れることができます。

発売されたばかりのWX03まで端末代金無料で手に入れることができるのも大きなポイントです。

キャッシュバックキャンペーンでは、選ぶ端末によってキャッシュバックされる金額が少し変化するので、詳しくは公式サイトでご確認ください。

ギガ放題と7GBプランはいつでも変更できる

GMOとくとくBBでは、月の通信量が無制限の戯画放題プランと、高速通信が7GBまで使える2つのプランをいつでも電話で変更することができます。

WiMAXを利用するユーザーは、基本的には月の通信量が多いユーザーだと思いますが、あまり使わない月が出てきたり、速度制限がかかったままでも十分だという方は、いつでもギガ放題を7GBプランに変更することができます。

これにより、月の利用料金はさらに654円抑えることが可能です。またギガ放題プランに戻すこともできるので、柔軟に変化させることも可能です。

auスマートバリューmineにも対応

UQ WiMAXとauは関連している会社なので、auのスマホを使っているユーザーは、WiMAXを契約すると、最大934円割引されるというキャンペーンを行っています。

WiMAXのプロバイダによっては、スマートバリューに対応していないプロバイダもあるのですが、GMOとくとくBBはしっかりと割引に対応しています。

auユーザーは、GMOとくとくBBの契約後に、スマートバリューmineへの申し込み方法についてお知らせがあるので、しっかりと確認して、auに割引の申請を行いましょう。

20日以内ならキャンセルが可能

GMOとくとくBB WiMAXでWiMAXを契約したけど、思ったように速度が出ない、使いたい場所で電波が届かないといった場合も安心。

GMOとくとくBBでは端末の到着後20日以内であれば、違約金なしの無料で返品することができます。

WiMAXのエリア内ではあるけれど、自宅でしっかり電波が届くかどうか分からない…という場合も、一度注文してみて、しっかり電波状況や通信速度を試すことができます。

品質に納得がいけば、そのまま契約を続ければ良いですし、満足できなければ返品すれば良いので、WiMAXの契約に不安を感じている方も、GMOとくとくBBなら安心です。

関連する投稿一覧

GMOとくとくBB WiMAXでキャッシュバックの受け取り手続きを完了するまでの手順をレビュー!

GMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンは、最も安くWiMAXを契約できる内容ですが、キャッシュバックは申し込み後すぐに受け取れるわけではありません。 WiMAXを継続で利用していることが確認されてからの振込にな…

GMOとくとくBBの公衆無線LANオプションは必要?月額料金や注意点をチェック

高額キャッシュバックや月額料金割引で人気のGMOとくとくBB WiMAXには、UQ WiMAXと同じく公衆無線LANオプションを利用することができます。 GMOとくとくBBの場合、公衆無線LAN接続サービスは月額362円…

WiMAXとタブレットパソコンTrance Book T90 Chiのセット販売がGMOとくとくBBで再開

GMOとくとくBBから、WiMAXとタブレットパソコンTrance Book T90 Chiのセットが、特別キャンペーンとして販売を再開しました。 このキャンペーンは、過去にも開催されていましたが、WiMAXとタブレッ…

WiMAXとEee BookのセットがGMOとくとくBBで再登場!

WiMAXと11.6型の軽量ノートパソコンEee Bookのセットが、GMOとくとくBB WiMAXから販売が再開されました。 WiMAXとパソコンをセットで手に入れたいという方には、手軽に使えるノートパソコンを手に入れ…

GMOとくとくBB WiMAXの解約方法は?解約時期や途中解約についてのまとめ

WiMAXのプロバイダの中でもっとも安く契約できるGMOとくとくBBですが、契約した後の解約はどうすれば良いのでしょうか? お得な反面、解約が複雑でなかなか解約できないのでは?という方のために、ここではGMOとくとくBB…

他社のWiMAXからGMOとくとくBBに乗り換えるには?

WiMAXには様々なプロバイダがありますが、UQ WiMAXやSo-net WiMAX,Biglobe WiMAXでWiMAXを契約していて、キャッシュバックや月額料金の割引があるGMOとくとくBB WiMAXに乗り換え…

GMOの月額料金割引を徹底解説!毎月の支払いが最安値になる理由とは?

WiMAXプロバイダの中でも最安値を誇るGMOとくとくBBには、高額なキャッシュバックがもらえるキャンペーンと、このページでご紹介する月額料金の大幅割引という2つのキャンペーンがあります。 WiMAXを2年間使った総額で…

GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバックキャンペーンを徹底解説!

WiMAXをお得に契約するには、プロバイダ選びが重要です。 現在、全てのWiMAXプロバイダの中で最もお得にWiMAXを契約できるのがGMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーン。 どの機種を選んでも最高額のキャッシ…

GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバックキャンペーン申し込みレビュー

WiMAX全プロバイダの中で、最もお得なGMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンに、WiMAX STYLEの運営者が実際に申し込みをしてみました。 いくらお得なプロバイダとはいえ、初めてWiMAXのお申し込みをす…